SkyPDF CA EDITION V4での司法書士電子証明書を利用した電子署名付与の手順を教えてください。
― 通常タイプを使用する場合 ―
   
    【SKyPDF CA EDITION V4 (Ver4.0.23)バージョンアップ前】
  1. 1.署名ボタンを押下


  2. 2.署名方法に「SKYCOM Standard Signature」を選択し、
    「OK」を押下


  3. 3.署名範囲を選択


  4. 4.証明書種別に「サードパーティ」(必須)及び署名理由(任意)を選択し、「参照」を押下


  5. 5.電子証明書ファイルが保存されてる場所を選択し、司法書士電子証明書ファイル(拡張子『.p12』)を選択して「開く」を押下


  6. 6.パスワード入力欄にPINコードを入力し、「署名」を押下


  7. 7.グラフィックの設定及びテキストの設定を選択(任意)し、「OK」を押下


  8. 8.保存先を指定して、「保存」を押下





    【SKyPDF CA EDITION V4 (Ver4.0.28)バージョンアップ後】
  1. 1.署名ボタンを押下


  2. 2.署名方法に「SKYCOM SECOM Passport for G-ID(通常フォルダ)」を選択し、「OK」を押下


  3. 3.署名範囲を選択


  4. 4.署名理由を選択(任意)し、証明書の「参照」ボタンを押下



  5. 5.電子証明書ファイルが保存されてる場所を選択し、司法書士電子証明書ファイル(拡張子『.p12』)を選択して「開く」を押下


  6. 6.パスワード入力欄にPINコードを入力し、「署名」を押下


  7. 7.グラフィックの設定及びテキストの設定を選択(任意)し、「OK」を押下


  8. 8.保存先を指定して、「保存」を押下

  9.  


  SkyPDF CA EDITION V4をバージョンアップする場合は、こちらからバージョンアッププログラムを取得し、インストールしてください。